スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミクシィ

 友達から誘ってもらい、mixiを始めてみた。
 何か個人情報が普通に開示されている事にとても驚いた。ホントにリアルの延長線上って感じなんだね。
 まぁ、疎遠になってた昔の友達とかと少し連絡取れて良かったと思う反面、日記が知り合いに丸見えっていうのは少し戸惑う。
 mixiの日記っていうのはコミュニケーションツールとしての日記なんだよね。つまり人に読まれる事が前提になってる。その表示形態から見ても、明らかに長文を書くのには適してないし。
 つまり常に外部の、しかも知り合いの目を気にして日記を書かなければいけない。
 それは結構書ける事が制限されてしまうわけで。前のように自由に長文を書いて思考を吐き出すって事がしにくくなってしまった。別館ブログを閉鎖しちゃった今、僕には電波的な文章を書ける場がないんだわ。
 今更ここに意味不明な文章を載せる気もないから、さてどうしよう……


 それはさておき、mixiはネット知り合いを増やす事に関しては、かなり優秀なツールだと思った。
 名前や経歴が出てるから、他人のイメージが掴みやすいし、共通項も探りやすい。結果として擬似的な親近感が湧きやすい……気がする。まぁmixiを始めてみて、自分の友達の少なさを認識させられてしまったので、無理矢理にでも前向きに考えてみようという思考の産物。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。